ブライダルヘアメイクで新しい自分を発見|光を放つ存在感

女性

思い出に残る式のために

お花

結婚式の招待状をはじめとする、招待客への礼儀はきちんとすることが大事になります。一生の思い出に残る一大イベントと考えられる結婚式、自分たちの想いだけでなく、相手への礼儀を尽くすということを考え、ミスなく行えるように心がけましょう。

もっと読む

成功させるためのコツ

花嫁

とにかく妥協しない

ブライダルヘアメイクをどのようにするのかといえば、顔はもちろんですが、全体の印象もガラリと変えることができます。そのため、結婚式が近づくと忙しくなるものですが、ブライダルヘアメイクは妥協せずに決めるようにしておきましょう。そして、自分に似合うブライダルヘアメイクを見つけるためのコツというのがいくつかあるため、覚えておくことをおすすめします。まず、なんと言ってもウェディングドレスの雰囲気や、モチーフに合わせるということで、これを心がけると統一感を出すことができます。どうしても自分では判断できないのであれば、ブライダルヘアメイクをしてくれるスタッフさんに、衣装の写真を見せておきましょう。新しい自分を発見できます。

明確にしておく

イメージを口で表現するのは難しいものですが、なるべく具体的に伝えておくことで、希望通りのブライダルヘアメイクをしてもらえるようになります。その時にやっておくと良いのが、雑誌の切り抜きを持参しておくというもので、いろんな角度で撮った画像があれば言うことなしです。必要とあれば、自分で絵を描いても良いですし、芸能人の名前を挙げてもわかりやすいです。本番で使用するアクセサリーを持って行き、出来上がった髪型につけてみましょう。その上で再び手直しをしてもらっておくと、後になって戸惑うことがなくて良いです。最後に、頭の先から足までを結婚式でやるのと同じにしておき、隣に旦那さんに立ってもらって、全体を見ておくと完璧です。

注意点と今後

ウェディング

小さな結婚式は費用を削減できる点も大きなメリットですがオプションを追加することで、かなり高額になる可能性もあるので費用の上限を事前に決めると良いでしょう。また、小さな結婚式はニーズが高まっていて今後も人気は続くでしょう。

もっと読む

相手に負担のないものを

ギフト

結婚祝いのお返しは結婚内祝いと呼ばれ、もらったお金や品物の半額から三分の一程度の金額の品物を贈るのが通例です。贈るものとしては、消耗品や食品など多くもらっても負担のないものがいいでしょう。

もっと読む